2007/04 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2007/06
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- -- --:-- 】 | スポンサー広告 |
トト・カカ VS パリ 
昨日は母の日でしたね~。
すこ~し、「カカだいしゅき~」とパリちゃんから言ってもらえることを
期待しちゃいましたが、そうは都合よくはいきませんでした・・・


最近のパリちゃんは、自分で覚えた言葉を創作するのが楽しみなようで、

「パリちゃん、オリコ」
「オリオリオリオリ、オリコさん」
「オリオリ、パリちゃん」
「パリちゃん、好きよ~」
「パリちゃん、カワイ~ノ」

が基本形でしたが、最近はこのように変化。

「パリちゃん、オリコッコ」(ブランコをブランコッコと私が言うから?)
「オリオリ、好きよ~」(オリオリさんが好きなのか?)
「パリちゃん、オリッ」(そんなにオリッを強調しなくても・・・)
「ぴーちゃん、オリコ」(教えていません・・・
「ぴーちゃん、カワイ~ノ好き好き」(ぴーはカワイイ子が好きなのか?)

毎日、いろんなパターンが聞けて面白いです。
でも、そんなパリちゃんにも唯一、手を焼く困ったことが。

それは台所への侵入

家に帰ってきて、まずぴーちゃんを放鳥。
そして、ぴー♪が満足したら、(だいたい60分~90分)帰っていくので、パリちゃんを放鳥。
だいたい、その時間がゴハンの支度をする時間と重なるのです。

なので、最初はパリちゃんがと~ってもおとなしく、肩に乗ったままついてくるので、
仕方なく、そのまま調理。(このとき、ケージに返しておくべきでした。
そうすると、パリちゃんは冷蔵庫に小松菜や豆苗があることを覚えたので、
リビングにいても冷蔵庫を空けると(野菜室のみ)、台所へ飛んでくるようになったのです。

一度、人参を切っていたら、私の腕に降りてきたので危ないので、それ以来、
ごはんの支度をするときは強制送還していました。
そうするとパリちゃんの放鳥時間が遅れてかわいそうなので、
キッチンにブラインドか何かをつけることに。

そして、できたのがコレ。
taisaku1.jpg
taisaku2.jpg


うちは穴を開けることができないため、マジックテープで付く簡単なブラインドを購入。
幅も規格外のサイズなので、プラ素材のものを買って、トトがカット。
しか~し、トトは甘かった。そんな下までなくても下から潜っては入ってこないだろうと。
確かにぴー♪の性格なら、石橋を100回叩いて、100人に渡らせて、渡るタイプだから、
こんな障害物があればすぐにターンして帰りますが、パリは頭を使って侵入したり、
脱出したりするタイプです。過去、ビニールハウス内での放鳥で、何度脱出したことか・・・

もちろん、これも2~3回は「これ成功だったね」と話していたのですが、
すぐにと飛んで入ってきました。
そして、トトによって強制送還

次回は絶対下まで覆うものにしようと考え中。
もう、簾の幅が長いものを立てかけてしまおうかと、トトと考え中。
規格外の幅のキッチン入り口に合うものないかな~。家に穴は開けられないから、
突っ張り棒タイプのもので、探してみるか・・・。でも、幅がきっとないはず。

知恵を絞って、パリとの戦いが続く・・・

0101.jpg
(悪)カシコさんなの?オリコさんでお願いします

知恵が働くパリちゃんに静止の念をポチっとお願いします
スポンサーサイト
【2007/05/14 Mon 02:39 】 | パリちゃん | comment(8) | trackback(0) |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。