2017/04 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2017/06
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- -- --:-- 】 | スポンサー広告 |
オススメ本 「障害犬タローの毎日」 
私は昔からマンガよりも小説やエッセイが好きで、本をよく読みます。


今日はすごい!って感動したワンコの物語の本を紹介させてください。


まず、本を読みたい気分の日に本屋へ行きました。
なかなかコレ読みたい!って言うのがなくて、
また別の日に別の本屋に行こうかなと思ったら、この本に出会いました。

表紙を見た途端、手に取ってしまいました。

表紙には
~すべての脚を失った捨て犬の涙と笑いの11年~ と記してあり
なんで脚はなくなったのだろうと気になり、立ち読みしてしまいました。


taro.jpg



じっくり家に帰って読みたかったので、お買い上げしました。

泣ける話なのかなと思いきや、タローが人々に愛され、
頑張って生きていこうとする姿にこっちが励まされるようなお話です。

タローは捨て犬でした。
現在、保健所で殺処分を受ける犬が年間16万匹もいるそうです。
こんなに毎日・毎日殺されるようなことがあるなんて・・・。

私はそういった殺処分を受ける犬を救い出し、
里親を見つけている団体さんがいることを10年ほど前に知りました。
そういう団体さんたちはこのようなサイトなどを通じて里親を探したりしています。

いつでも里親募集中

犬を欲しいと思う人がいたら、里親っていう制度があることを教えるくらいしかできませんが、タローのように重度の障害があっても、生きていこうとする子がいるのだから、人間の都合で命を絶たれることのないような日が来ればと願います。

スポンサーサイト
【2007/09/01 Sat 01:01 】 | ぴーちゃん♪ | comment(0) | trackback(0) |
<<ヨダレカケ | ホーム | 美味しそうなの?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://pchanlife.blog50.fc2.com/tb.php/200-7700c7ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。